FC2ブログ
プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
台風と雨戸
台風と雨戸

先日の台風では、多くの地域で被害がありました。
台風の予報では我が家も台風進路に当たり、強風が予想されて
いましたので対策をしなければと気持ちが焦りました。
最も心配なのは大きな窓ガラスです。
「物が飛んできてガラスが割れたらどうしよう?」と。
結局、家の周囲に置いてある小物は飛ばされないように
片付けましたがその他は何もしませんでした。
台風進路が少し東にずれたせいか、運良く自宅に被害はありませんでした。
近所を見回しても除草のシ-トが剥がれていたり、小さな被害は見かけましたが
大きな被害はなかったようでした。

自宅は2世帯住宅です。
家を建てるときに、親世帯部分は希望もあったことから
引き違いのサッシ部分には雨戸を付けました。
子世帯である私たちのスペ-スは窓形状が違うこともあり
何も付けませんでした。

両親が他界しましたので、寝室を両親が使っていた部屋に
移しました。
先日の台風の時、雨戸を閉めてみました。
すると雨や風の音もほとんど気にならなくなりました。
今までの台風の時は窓ガラスに雨や風が打ち付ける音、外の木の枝の揺れる
様子などもわかり、心配でなりませんでした。
今回は何も気にならず、ぐっすり寝てしまい、朝、目がさめると
台風は過ぎ去っていました。
風の音や外の様子が気にならなかったことも有りますが、
雨戸を閉めたことで精神的にも少し安心できたように思いました。
日頃、使わなくても台風の時などには、やはりあると安心だと今回、感じました。

最近の住宅は雨戸はなくてもシャッタ-が付いている家も多いようです。
日頃は使っていない方も多いようですが使わないと、動きが悪くなります。
電動の物は便利ですが停電時には動きません。
時々使って調子を確かめてみることも大切です。
我が家の大きな窓ガラス部分も台風対策をした方が良いのではと
考え始めています。これからは強力な台風が増えていくのでしょうか。
大きな対策はなかなかできませんができる事から考えていきたいと思います。ナ)



[READ MORE...]
宅配ボックス・その後
宅配ボックス、その後

宅配ボックスを設置し、留守中に荷物が入っていたときは
とても便利だと感じました。

先日、インタ-ネットで注文したの物が使用したい日に
届かないことがわかりました。
キャンセルの連絡をしたところ
発送の手配済みなので「受け取り拒否」を
すれば、後日支払った金額が戻るとのこと。
その後の数日間は留守になる予定でした。
留守中に宅配ボックスに配達されると受け取りになってしまい面倒です。
そこで、荷物が入っているときのように南京錠をかけて出かけました。
帰宅すると再配達のお知らせがポストに入っていました。
再配達依頼の連絡先に受け取り拒否の連絡をすることで
キャンセルができました。
こんな時も宅配ボックスは便利だと感じました。ナ)

宅配ボックス
宅配ボックス
最近はインタ-ネットで買い物をすることが多くなってきました。
趣味のものやちょっとした小物、何でも 安く買えて便利になりました。
しかし、帰宅するとポストに再配達のお知らせが入っていることも多くなりました。
再配達の多さが問題になっていますが、電話をして待っているこちらも
なかなかめんどうなものです。
コンビニ受け取りにもしてみましたがこれもちょっと面倒です。

数ヶ月前から家族で、宅配ボックスを設置することを検討してきました。
安い値段で手作りしたいと考え、ホ-ムセンタ-などで利用できる箱や材料はないかと
探しました。市販の宅配ボックスも参考にといろいろ見てまわりました。
市販のものは数千円から何十万もするものまで機能によっていろいろです。
大きさもこれまたいろいろです。
自宅のどこに設置するか、またボックスが盗難に遭わないようにするにはどうしたら良いか、どの程度の大きさが必要か..、と検討することはたくさんあります。
いろいろ考えるといつになったらできるかわかりません。
結局、手頃な値段で手頃な大きさのシンプルな作りの既製品を購入し、
設置してみることになりました。
ポストと宅配ボックスが付いたものにしました。
今まであった手作りのポストも名残惜しいのですが取り外さなければ設置でき
ないので外しました。

ポスト2
ポスト4

上はポスト下は宅配ボックス。
ポスト5
ポスト6

どちらも南京錠で鍵をかけることができます。
ポストは今までも鍵はなかったのでそのまま鍵なしです。
宅配ボックスの中には南京錠と印鑑が入れてあります。
印鑑を信用をして中に入れておくしかありません。
荷物を入れて印鑑を押したら南京錠を締めてもらうという単純なものです。
鍵をかけた後に来た宅配の方は残念ながら荷物は入れられません。
帰宅し手持ちの鍵で荷物を取り出します。

ポスト7

ボックスは足下をボルトでコンクリ-トに留める仕組みですが
置く場所が花壇なのでエアコンなどをのせるボルトの付いた
コンクリ-トの台を購入し、花壇に埋め込みそれに取り付けました。
埋めると言っても10センチ程度ですので心配です。

ポスト3

ボックスからワイヤ-をだし紅カナメの木にもつないであります。
設置してまだあまり経ちませんがポストには毎日、手紙や新聞が
入っています。設置してからは在宅の時にばかり荷物が来ます。
宅配の方にわかるように上はポスト下は宅配ボックスと書いた
黄色のプレ-トを貼り付けました。
先日始めて荷物が入っていました。うれしいものです。
雨の日にはポストの扉を開けると、縁に付いたしずくが入り
中がぬれてしまうことがわかりました。
手紙などがぬれないように中にかごを置いてみました。
これから使い心地を見て雨対策など
少しずつ工夫をして使っていきたいと思います。
再配達をお願いしなくてもよいのはとても助かります。ナ)

瑠璃光寺の五重塔
瑠璃光寺 五重塔

山口県山口市に国宝の「瑠璃光寺 五重塔」があります。
創建は 1442年(嘉吉2年)です。

この五重塔については、久木綾子著『見残しの塔―周防国五重塔縁起』
というすごい小説があるのでご存じの方も多いと思います。

この本を数年前に読んでから、ずっと見に行きたいと思っていたのですが、
やっと行くことができました。
      P1040658瑠璃光寺五重塔a
      P1040661五重塔b

緑の向こうに相輪が見えてきたときには感激でした。
とっても美しい塔でした。

作者の久木綾子氏はこの塔を初めて見たとき、「あの世が透けて見える」と思われたそうです。
そして、塔を仰ぎ見た瞬間、「塔を作った人たちの物語を書こう」と思ったということです。
それから取材に14年、執筆におよそ4年、さらに推敲に1年を費やし、
89歳のときに作家デビュー、という驚くべき人です。
      P1040665五重塔c
      
屋根を見上げたところです。
      P1040668五重塔e

      P1040669五重塔f

本の中には、塔の建立に関わった宮大工の花押が押されていた、と書かれています。
これだけたくさんの組物のどこかに、壊さなければ見つからないような所に、
それはあったんだろうな、と想像が膨らみます。
      P1040671五重塔g

奈良や京都の神社仏閣を見慣れているせいか、人がとっても少なくてびっくりしました。
おかげでゆっくり、じっくり堪能しました。
570年以上の長い年月、この地にすっくと建って世の中の変化を見続けていたんですね。
久木氏のように、あの世が透けて見える・・・というような心持ちにはなれませんでしたが、
見学者が少ないこともあり、
本の中のいろんな場面を思い出しながらいつまでも眺めていたい美しい塔でした。


五重塔は瑠璃光寺のなかにあります。
私自身は五重塔に夢中になって瑠璃光寺をあまり見ませんでしたが、
重要文化財の山門を始め、いくつも見所があります。
そちらも是非ご覧になって下さい。(kei)
      P1040674瑠璃光寺


電気代と電力会社の選択
電気代と電力会社の選択

毎年、夏はエアコン、冬は暖房器具などで電気代が増え
るのが気になっていました。
家の中の照明器具は殆どの物をLEDに取り替えました。

家電製品も省エネのものが多くなり、家の中の古くなったものは
思い切って買い替えようかと時々検討しますが、
まだ使えるのにと思うとなかなか決心はつきません。
無駄な電気は使わないようにと心がけ、
電気使用量が昨年の同じ時期より減っていると嬉しいものです。

空き家になっている実家の家があります。
月に何回かは行き、整備を兼ね、田舎暮らし気分を楽しんでいます。
やはり気になるのは光熱費です。

全く行かない月も基本料金がありますので支払いは発生しています。
電気代節約のために、契約アンペアを下げようか、
すべての照明をLEDに変えようかと検討をしてきました。
アンペアを下げると年に数回ですが親戚で集まったときなど
ブレ-カ-が落ちるのではないかと心配になります。
今更、すべての照明器具を変える気にもなりません。
そんな中、基本料金のない会社があることがわかりました。
使った分だけ支払いが発生します。
アンペアも今までのままで大きさは関係ありません。
全く行かない月は冷蔵庫の電気代だけですのでほんの少しになります。
冷蔵庫も使わないときはブレ-カ-を落として帰ればゼロになるわわけです。
これは良さそうです。

早速、申込みをしました。インタ-ネットでとても簡単です。
今までの電気会社の番号を入れるだけです。
使用量はHP上で確認します。
面白いのは電気の使用状況が24時間のグラフでわかることです。
何日の何時にどれだけ使ったかひと目で分かります。
行った日だけ電気使用量が増えています。
これはとてもおもしろいです。
請求書が来たので比べてみると安くなっていました。

良さそうなので自宅の契約も同じ会社に変更しました。
どのくらいまでは安くなるか、それとも高くなるのこともあるのか
興味深く見ていきたいと思います。
この夏の電気代がちょっと楽しみです。ナ)