FC2ブログ
プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
お休みします
       椿 わびすけ椿 わびすけ

2021年1月
         
               丑年





お休みします
新型コロナの感染拡大が止まらず、
またまた自粛という状況になってしまいました。
寂しい年末年始になってしまいそうです。
とても残念だけれど、どうにもしかたがないですね。

私たちの活動もしばらくお休みしようと思います。

ブログの記事はお休みしますが、管理はしていますので、
お困りごとがありましたらいつでもメールフォームからご連絡下さい。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
来年は、なんとか早くコロナが治まりますように。

トイレの詰まり修理トラブル
トイレの詰まり修理のトラブル

ニュ-スでトイレの詰まり修理で水道業者との
トラブルが報じられていました。

トイレに物を落としてしまい、詰まってしまった場合の修理代が
高額だったとのことでした。
家に一つしかないトイレが詰まると焦ってしまいます。
報じられていたのはインタ-ネットで業者を見つけ、依頼したところ
わかりにくい見積もりを提示し、急いで作業に取りかかることを勧め
最終的に何十万という高額な請求をされたり、キャンセル代を
請求されたりというものでした。

トイレットペ-パ-や掃除用の溶けるペ-パ-を一度にたくさん流すと
詰まったりすることもあるのでそれは注意をしていることと思います。
しかし小物や子供のおもちゃなどを落としてしまったりする事があると思います。

その場にいたときは流さないですぐに拾い出しましょう。
割り箸などでと考えますが折れて奥に入ってしまうとかえって困ります。
不要な物でも流さなでゴム手袋やゴミ袋を手にはめて取り除きましょう。
灯油などに使うポンプでたまっている水をくみ出すと取り出しやすくなります。

知人は子供が下着を流してしまった時 すぐに気づいたので水をくみ出し
便座を自分で外し、取り出したことがあると話してくれました。
しかし、たまたまうまくいきましたが自分でというのは難しいと思います。
詰まってしまい、水が上がってきてしまうと焦ってしまうものです。
焦らないことが大切です。
賃貸やマンションの場合は管理会社や大家さんにお願いすれば、お付き合いのある
水道業者さんがいるのでトラブルになることは少ないと思います。

戸建住宅も1階と2階に1カ所ずつトイレがある場合が増えてきました。
1カ所 詰まっても、もう一カ所は使える場合が多いので焦らず行動しましょう。

物を落とした場合は拾ったり、便器を外すだけで解決できる場合も多いと思います。
と言っても便器を外すには中の水をくみ出したり、周囲を汚さないように
したり手間がかかかります。
業者さんい依頼した場合、それなりの費用はかかります。

しかし半日や数時間で終わるのであれば何十万もかかることはありません。
初めての水道業者さんに突然、依頼するのはなかなか難しいかもしれません。

最近は大手ガス会社も24時間対応で水回りのトラブルを解決してくれると
宣伝していますね。
大手ですと多少割高になるかもしれませんがトラブルになるほどではないと思います。

市役所には市の指定業者の名簿がありますのでそこから選ぶのも良いと思います。
市は紹介はしてくれませんが家から近いところ、小さな工事もして貰えそうな
業者さんを見つけるのも良いと思います。
いくつかの業者さんに電話をしてトイレの詰まりを直してもらえるか相談し、
その対応で選ぶのが良いと思います。
電話をするとき、市の名簿から選んで電話していると伝えるのも良いと思います。
水道業者さんは市の指定を大切に思ってます。

状況を説明し、簡単な物でも良いので見積りを書いて貰いましょう。
見積もりの範囲で直らず中断して貰った場合の出張費なども
聞いておくと良いと思います。
そのやりとりの中で納得がいかない場合はあらためて他の業者を探しましょう。

まずは見積りの範囲での詰まり修理をお願いしましょう。
修理の後、周囲の部品の取り替えなども勧められる場合もあります。
良い業者さんであれば、またお願いする事もできますので、不便がなければ
その場で依頼せずしっかり考え、見積もりをとってから依頼しましょう。(ナ)


ワークショップ
気持ちいい を つくろう

前日の雨も上がり、今日は大勢の方が集まってくれました。
     会場

〝みんなで空間づくり“ では紙管を組み立ててシートをかけ、
自分の好きな空間を造ります。

ジョイントのピースは組み立てるのがちょっと大変。
     空間A
     P1050271ジョイント作り1

組み立ててシートをかけるとこんな感じになります。
     テントB
     テントC
  
ジョイントは割り箸で地面に固定されます。
ジョイントジョイント


おなじみの日光写真です。
横になっている女性は、自分の姿を写し取ろうとしています。

     日光写真


最後は〝音楽とあそぼう“ です。

吹奏楽アンサンブルで、おなじみの曲がいくつも演奏されました。
トトロ、ドラえもん、パプリカなど、子供たちは上手に踊って歌いますね。
     吹奏楽

昨年の台風、今年のコロナ禍、そして今回も長雨が続き、
また中止!?って心配したのですが、なんとか開催することができました。
曇り空でしたが風もなく、テントのシートも安全にかけられました。
久しぶりの別所沼公園は人も多く出ていましたが、
なぜか毛虫が大量に発生して、消毒も何回かしたそうですが、
まだまだあちこちにたくさんいました。
アメリカヒロシトリの幼虫で人に害はないということで少しは安心しましたが、
公園の樹木を丸坊主にするほどに食欲旺盛だそうです。
毛虫を踏まないように注意しながら久しぶりの公園を楽しみました。(kei)