プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
住宅相談会
 いよいよ12月が目前です。何かと慌ただしくなりますが大掃除の計画を立てながら再度わが家を見直してみませんか? 何となく気になっているということもおしゃべりしているうちに問題がはっきりしてくることもあります。お気軽にお立ち寄りください。

   第二回住宅相談室(無料)
     
   日時:H19年12月4日(火)
      10:00~13:00
   場所:くらぶルーム暖 1階和室

■個別のご相談がある場合はお話をゆっくり聞かせていただくために予約制にしました。  下記の時間帯でご希望の時間を書き込んで頂いて、faxまたはブログからお申し込みください。
■前回の相談会での主な内容をお知らせします。
 ・ 隣地の基礎工事によって外壁にクラックが入ってしまった
 ・ 調湿機能があると言われて珪藻土の壁にしたのにカビが生えた
 ・ 屋根材に断熱塗料を塗ったら夏涼しくなるかしら
 ・ 夫がずっと家にいるようになったとき住まいはどうしたらいいかしら
 ・ 家の中が片づかない。どうしたらいいかしら。   等々
  
                 連絡先  三浦けい子 
                      渡辺 南美 

予約申込書  ■fax 048-885-7859 ■ブログhttp://jyuusouwe.blog111.fc2.com/
 ご都合の良い時間にチェックを入れてfaxして下さい。       
 □10:00~   □10:30~   □11:00~
  □11:30~   □12:00~   □12:30~
  お名前 連絡先
わねっせまつり
第一回の‘わねっせまつり’。生活クラブの文化祭です。中浦和の本部でどういう風にやるんだろうといろいろ想像をめぐらせていましたが、大盛況でとっても楽しいものでした。1,2階は各地区の自慢料理や生産者の試食販売。私達は4階のエレヴェーターホールに出展しました。その奥はワーカーズの方たちの手作り品がにぎやかでした。
こういうイベントに慣れていないもので最初はちょっと戸惑ったのですが、お客様が増えるに従って足を止めてくださる人も増え、あっという間の4時間でした。
20071120224945.jpg

住宅相談コ-ナ-の他に、幾つか並べた手すりにさわってその違いを確認していただいたり、簡単なアンケートに答えていただいて子供たちとの会話もでき、私たちにも参考になりました。
結構忙しくて他を回る時間があまり取れなかったのは残念でした。おいしそうなお惣菜やお菓子もたくさんありましたし、手作り品もゆっくり見たかったのですが、混んでいましたね。
遠くから来ていただいた方、ありがとうございました。ブログのお仲間の顔と名前が一致して思わぬ収穫もありました。(kei)



見学会
‘彩の国人にやさしい建物づくり連絡協議会’の主催で、六本木の国立新美術館と東京ミッドタウンの見学に行ってきました。
周囲には青山墓地と青山公園があり、国立新美術館からミッドタウンの庭園、そしてその先の公園まで大きく緑がつながっていき、とても気持ちの良い街が出来上がっていました。

20071106002845.jpg

不思議な三次曲線のガラスの壁は1枚も同じ寸法のものは無いそうです。今はコンピューターがありますから寸法を出すのはそれ程難しくはないのですが、作るのは人間です。タイの業者に発注して、すべて正確に作られたそうです。ガラスの壁を通して見える紅葉し始めた庭園がとてもきれいでした。
設計者の黒川紀章氏は「エントランスロビーのアトリウムは21.6mの天井高で、透明で大波のようにうねる外壁面が特徴である。日射熱、紫外線をカットする省エネ設計でありながら、周囲の森と共生する建築である」と言っています。
20071106003357.jpg

ここは東大生産科学研究所あった所で、その前は旧防衛庁、さらに前は陸軍兵舎でした。
別館の入り口には陸軍兵舎のときの入り口が保存されていました。

東京ミッドタウンは超高級のホテルや賃貸マンションの価格に驚き、徹底したセキュリテイにも驚きました。トイレに行こうと一番近い建物に入ったらそこはオフィスゾーンで、通行証を持たない私達が行かれるのはエレベーターホールまで。ついにトイレは見つけられず、また外に出てレストランやショップが入っている建物に入り、やっとトイレにたどり着きました。

またアート作品の多さにも驚きました。大きな作品があちこちにあります。
ショッピングや高級ランチでお金を使わなくとも、気持ちの良い空間と素晴らしいアート作品とで十分満足できる一日が過ごせました(kei)