プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
物忘れ検診
 最近,家の中で携帯電話や小物など置いた場所を忘れ、探すことが

多くなったような気まします。

「年齢のせいかしら?」などの会話も増えてきました。

そんな中、同居のおばあちゃん、いろんな忙しいことが重なると

「ちょっといつもと違う?」と感じることが何回かありました。

忙しさが過ぎればいつもの通りなのですが。

「もしかして認知症では?」とちょっと心配してしまいます。

どこかで簡単な検査をさりげなく受けてもらう事ができないかと

調べてみたところ..、

さいたま市では

65歳、70歳、75歳、80歳で無料の「物忘れ検診」を

受けることができるのですね。

皆さんご存じだったでしょうか。

是非おばあちゃんに受けてもらいたいと思ったのですが

残念ながら82歳で年齢が該当しませんでした。

検診を受けることができる医院のリストを見ると

遠くの専門病院まで行かなくても、近所の医院などで受診できることがわかりました。

無料ではありませんが近くに検診していただける医院がありましたので、

近日中におばあちゃんに受診してもらう事にしました。

認知症は早期発見が大切とのこ。

もしかして認知症なのではなどと

心配しているよりも受診した方が安心です。

単なる疲れであれば良いと思っているのですが。

 置き忘れた物を探す度に、物忘れ検診が受けられる年齢になったら

私たちも受診した方が良いのでは?などと夫婦で話しています。(ナ)


相談会のお知らせ
2017/7生活館相談会