FC2ブログ
プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
ドラム式洗濯機・その後
ドラム式洗濯機・その後

「ドラム式の洗濯機を買ってみました」のその後です。
ドラム式洗濯機を1度は使ってみたいと
安いものを買ったことをお知らせしましたが..。

ドラム式洗濯機1

脱水時の振動と音には困り果てました。
大声を出して暴れているようです。
洗濯機パンが排水口を中心に回転してしまいます。
戻しても毎回動きます。
そのうち壊れてしまうのではないかと思うくらいです。
夜、遅くは洗濯できません。
買い換えたい思い始めました。

その前に気にせず以前の縦型と同じように使っていたので
もう一度使い方や振動の対処法を調べてみる事にしました。

元々、ドラム式は振動や音が大きいとのこと、
洗濯物はなるべくネットに入れないことが大きな違いでした。
そこで洗濯物はネットに入れず、量は減らし何回かに分けて
洗濯することにしました。
大きなものは作業着などの汚れ物用にととっておいた古い縦型
の洗濯機で洗い、ドラム式で洗うのはやめました。

結果、いくらかはよくなったような気がしますが
相変わらず洗濯機は暴れます。

振動対策として専用の防振ゴムがあることがわかりましたので
値段の安い、小さいものを買ってみました。
付属の足下の四角い受け材の上に洗濯機の足をのせていましたが
その間、受け材と足の間に防振ゴムを挟みました。
写真ではわかりにくいのですが防振ゴムを挟んであります。

P1270553.jpg

これはだいぶ効果がありました。
洗濯機パンは前ほど動かなくなりました。
洗濯物の量を減らして洗濯していますので少しずつ
増やして様子をみたいと思います。
その結果を見て次の対策としては値段の高い大きな防振ゴムを
買うことも考えています。
しばらくはいろいろ対策を重ねて、使ってみて
それから買い換えは考えることにしました。ナ)