プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
UIA2011 東京大会
UIA2011東京大会

世界建築家会議という3年に一度の一大イベントが東京で開かれました。
会場は東京国際フォーラムを中心に、丸の内周辺・東京都庁舎・六本木ヒルズ
新宿アイランドタワーなど、都内各地に広がっています。

ホールA 開会式
これは開会式の会場です。
天皇・皇后両陛下をお招きし、石原都知事も参加して盛大に開会式は行われました。
残念ながら写真撮影は禁止でした。

地上広場ギャラリー

世界中から参加登録された建築家の作品が
国際フォーラム1階広場にずらっと展示されました。

地上広場ギャラリーb
珪藻土で作ったブロックで作られた小屋

東京大会で掲げるテーマは「DESIGN2050」。
2050年にあるべき未来像を描き出し、そこに向けて持続可能な建築環境や
生活の質を「デザイン」していくための道筋を探る、というものです。
CO2の削減やサスティナブル(持続可能な)という言葉がタイトルに入ったシンポジウムが多数ありました。

閉会式 閉会式
閉会式 閉会式
閉会式です。3年後は南アフリカのダーバンです。

3月11日の東日本大震災は、極めて大きな問題を、日本だけでなく世界に投げ掛けました。
そのために「災害を乗り越え、一丸となり、あたらしい未来へ!」
というサブテーマが追加されました。

仮設建物仮設
仮設内部仮設内部
こんな仮設住宅なら住んでみたいと思いませんか?それでも、きれいで居心地よさそうだけどやはり寒いそうです。

仮設建物仮設

写真奥はモンゴルの遊牧民が使用しているゲルです。中国語でパオと呼ばれることもあります
手前は段ボールの家。体育館などで大勢が避難している時に使われます。

ゲルは畳んで持ち運べると言う意味で仮設ともいえますが、
他の仮設建物とは比べ物にならないほど居心地の良いものです。
災害時の仮設建物の使用は2年を目安にしていますが、
東日本大震災ではもっと長くなりそうなところもあります。

華々しく始まったUIA東京大会ですが、イマイチ一般の方々への
アピールが少なかったように思います。
私達建築に従事するものは、つくづく社会に発信するということがヘタだな
と思い知った一週間でもありました。(kei)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する