プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
ちょっと気になるお店の話
気になるお店の話
実家がある小さな町の交差点の角におそばやさんがありました。
実家に家族が大勢集まったときなど、「たまにはおそばにしようか」と、母が出前を頼んでくれました。

味はふつうかな-。

町の人はほとんど出前を頼むのでお店には行きません。
時々、前を通りましたがお客さんがお店に出入りするのもほとんど見たことがありませんでした。
3,4台停めることができる駐車場が交差点の角にありましたが
入りずらいということもあったのかもしれません。

その店が

約1㎞先、信号を2つ目のT字路の交差点から2軒目のところに引っ越しをしました。
以前より住宅が少ないところです。

建設中の時は正面から見て三角の大屋根と広い庭のある大きな住宅が
建つと思いながら見ていました。

家が完成すると正面にそのおそばやさんの店名が付きました。
広い庭と思っていたところは30台ほど入る駐車場でした。
T字路の角にはそのおそばやさんの大きな看板が立ちました。

そして2ヶ月前にオ-プン。

連日大にぎわいのようです。

土日に良く前を通りますがいつも車庫は満杯で臨時駐車場まであるとのこと。
オ-プンの繁盛かしら...と見ていましたが今のところずっと混んでいるようです。

建物が新しくなり清潔感が出たせいでしょうか。
駐車場がたくさんあって入りやすいのでしょうか。

それとも味が良くなったのでしょうか。

T字路の新しい、大きくてきれいな看板をみると
おそばがおいしそうです。


以前、交差点にあったときは全く入る事は頭に浮かびませんでしたが
T字路の看板を見て、そして前を通りながらたくさんのお客さんが出入りするのを見ると
おいしそうに感じ食べに行ってみたくなります。
看板の効果が大きいのでしょうか。

繁盛する店としない店、入ってみたくなる店と全く入る気がおこらない店..。
何がちがうのかな-とちょっとその店のことが気になっています。(ナ)





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する