プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
ル-バ-窓の開閉レバ-ハンドルの取替
ル-バ-窓の開閉レバ-ハンドルの取替

ル-バ-窓は小さなガラスを重ね合わせたものですが
通風のためにいつも少し開けておくことができますし
雨の日でも開けたままにできるので便利です。

Mさんの家の階段の上部にこのル-バ-窓が付いています。
しかし一度も開けたことがありませんでした。

なぜなら開閉のレバ-ハンドルに手が届かないのです。
階段の上部なので脚立などを使うこともできません。

写真のような通常のレバ-ハンドルが付いていました。
P1240042_201504131641190ee.jpg

せっかく通風に良い位置に窓があっても開けることが
できないのは残念です。

今回、家のリフォ-ムに合わせその窓のレバ-ハンドルを
チェ-ンタイプに取り替えました。
P1240153.jpg

窓の開閉が手元で簡単にできるようになりました。
P1240154_20150413165700de3.jpg

ル-バ-窓を少し開け,他の部屋のドアと窓を開けておくと、とても良く風が通ります。

Mさんはその窓は開かない窓とあきらめていました。

ル-バ-窓は開閉レバ-をチェ-ン式に変えたり左右の位置を
変えたりすることができる場合があります。

家の中には他にも不便なことがあると思います。
簡単に解決できる場合もありますのであきらめずに解決策を
探してみてください。

リフォ-ムの時など日頃不便と思っていることを
相談してみることをお勧めします。

また、Weの相談室などもご利用ください。

小さな不便でも解決すると嬉しいものです。
それが居心地の良い住まいにつながっていくと思います。(ナ)



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する