プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
食洗器の修理
食洗機修理、試運転が大切です。

キッチンのシンクの下にはシンプルで小さい食洗機が付いています。
洗う機能のみで乾燥機能はありません。
洗う時間も短くとても便利に使っていました。
もう19年近く使い続けてきました。

食洗器1

周囲に付いているゴム製のパッキンは傷んでいるのがわかり
そろそろ水漏れが心配です。

洗う機能には標準と念入りがありますが
しばらく前から念入りのスイッチが反応しなくなりました。

そろそろ寿命かと考え、買い換えも検討しましたが
同じ物はもう販売されていません。

同じスペ-スに入る他メ-カ-の物を探すか卓上型にするか
それとも食洗器はやめてその部分は収納に戻すか
いろいろ検討しましたが結局、修理をして何とか使い続けたいと考えました。

スイッチの修理とパッキンの取り替えを食洗機メ-カ-に相談したところ、
下見に来てくれることになりました。

下見の方が来る前に汚れた食洗機を掃除していると反応しなくなっていたスイッチが
押し方によっては反応することがわかりました。

下見の結果、食洗機が古くスイッチの部品はないので直すのは無理、
しかしパッキンは同等品があるので取り替え可能とのことです。

スイッチは標準は問題ありませんし念入もこつがわったので使えそうです。

そこで水漏れしないうちにとパッキンだけ
交換してもらうことにしました。

数日後の夕方、修理に来ましたがパッキンの取り換えは簡単に
終わりました。

食洗器2

支払いを済ませ修理の人には帰ってもらいました。

しばらくしてこれで安心と食洗器をいつも通りに使うと
前面に水が流れ落ちてきました。
キッチン前が水浸しです。

簡単な修理だったので試運転をせずに支払いを済ませたのが失敗でした。

その日はメ-カ-に連絡が取れず翌日事情を説明したところ
別の人が来ました。

すると水漏れの原因は食洗器内の給水の水を止める部分の
パッキンが劣化し洗っている間も水が注がれ水が多くなりすぎ
あふれ出てきているのではないかとのことでした。

でも修理前はスイッチの不具合はありましたが全く水漏れはありませんでした。

前面の新しいパッキンを取り換えたとたんに給水のパッキンも傷んで水漏れし始めた
というのも納得いきません。原因は新しく取り換えたパッキンが合わないとしか思えないのです。
修理の人は新しいパッキンの取り付け方は間違っていないと主張します。

いずれにしても今まで使えていたものが修理で全く使えなくなってしまったのは確かです。

どうしたらよいか、何が原因か、別のパッキンを取り換えれば水漏れは直るのか、
その場合また費用を支払うのか、いろんなことが頭に浮かびます。
修理後、すぐに試運転をして確認しなかったのは本当に失敗でした。

食洗器は古いのでこれからもいろんな不具合が出てくる可能性があります。
部品もなくなり修理が難しくなるに違いないと思い結局、取り外し撤去してもらうことにしました。

食洗器3

修理の時に支払った費用を撤去・処分費に当ててもらうことで一件落着しました。

食洗器を撤去したあとは保存してあった扉を取り付けました。

食洗器4

食洗器5

食洗器はなくなりましたがその分収納が増えました。
食洗器を取り付けたとき扉部分はもう不要かと思いましたが
金物も一緒にずっと保存しておいたのが役にたちました。

水回りの機器を修理をしてもらった時は必ず試運転を
また、配管などは修理後の様子を見て
水漏れがないことを確認し、それから、支払いをすることをお勧めします。(ナ)



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する