FC2ブログ
プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
見学会
見学会 Part2

前回ご紹介した川口市のN邸の続きです。
移築をしたいという話もありましたが、
鉄筋コンクリート造の部分があるので全部の移築は難しく、
木造部分で再利用できる部材や建具などがないか再調査することになりました。

また、データで残しておこうと実測もしました。

    3Dスキャナー

    DSCN0035室内c

昔は、実測といえば実際に寸法を測っていたのですが、
今はこんな便利なものがあるんですね。
三次元スキャナーです。
レーザーを照射して壁面の座標データを取ります。
それを専用のソフトで合成し、図面化します。

    P1020890アップb
中央に球状のレンズがあります。

    P1020894庭d

中央のレンズが360度回転して、目に見える範囲はすべて測れます。
逆に言うと、近くでカメラの様子を見ていると、
その人も映って計られてしまいます。

また、人の目の高さで見える範囲を測っているので、
見えない屋根の上などは近くの高い建物のバルコニーなどを借りて測ることになります。
今回はそこまではしませんでしたが、そこまでやると模型も作れるそうです。

外周全部と、内部の各部屋全部をスキャンして、三日間で終了しました。(kei)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する