FC2ブログ
プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
妻沼聖天山
妻沼聖天さま

あけましておめでとうございます。

新しい年の始まりに、妻沼の聖天さまをご紹介します。
JR高崎線の熊谷駅からバスで25分。

〝妻沼〟と書いて〝めぬま〟と読みます。

御本殿の「歓喜院聖天堂」は埼玉県で建造物としては唯一の国宝です。
そして総門の「貴惣門」は国指定重要文化財です。

  貴惣門貴総門
       P1030269貴惣門2a

 1847年(弘化4年)起工です。
貴総門妻側屋根
  屋根の形が特徴的です。門の横に回って見上げてください。
    
    本殿正面
       外観
残念ながら彩色の補修工事中でした。
平成23年に保存修理工事は完成しているのですが、南側と西側は日差しが強いために
劣化が進み、再度補修をしています。
日光の東照宮にも負けない素晴らしい彫刻と彩色です。
    彫刻彫刻
       P1030293彫刻b
国宝なのにこんなにも近く見ることができます。
   子供達P1030294子供達a
   獅子舞P1030299獅子舞a

神様が囲碁をしていたり、子供達が楽しそうに遊んでいます。
彫刻の題材は平和そのものですね。庶民の祈りの表れのようです。
そして、ご本尊の妻沼聖天様は由緒の正しさでは日本最古の聖天尊像として知られ、
縁結びはもちろん、家内安全、商売繁昌、厄除開運、交通安全などの
霊験新たかということです。初詣に行ってみませんか?(kei)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する