プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
塀 垣根
塀 垣根

ちい散歩ではないけれど、時々あてもなく歩き回るというのは思いがけない発見があって面白いものです。屋根は仕上材や形によって表情が全く違いますし、窓の形も流行があるようで、最近は縦長の窓が多くなってきました。
先日もうろうろ歩き回っているうちに意外に木製の塀や垣根が多いのに気がつきました。
一時主流だったブロック塀から、最近はちょっと凝った塀も見かけるようになりました。木の塀だと思って触ってみたらアルミ製だった、なんていうこともありますが…

土呂塀ブログ1
これは道路や人に対してとっても優しい塀だと思います。塀もきれいですが際に植えてあるドウダンツツジは四季折々に道行く人々を楽しませてくれます。

生け垣1ブログ
生け垣2ブログ
こういう生け垣も結構あちこちにあります。竹で四つ目垣を組んで植栽をします。このくらい密に植え込みがあれば猫も入りずらいでしょうね。植木の種類をいくつかまぜるとやはり四季折々にいろんな表情を見せてくれます。

左官塀ブログ
かわいい手摺ですね。これは都内のある建物の敷地内にあったものです。かなり古いもので残念ながら去年壊されてしまいました。かなり急な坂の途中にあるこの敷地から道路に出るための階段です。
昔は左官の技術が高くてこんなふうにしっくいを使ってちょっと飾りを付けることをしていました。職人さんが器用にこてを使って楽しみながら模様を付けて行く様子が目に浮かぶようです。(kei)



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する