プロフィール

:

Author::
ミウラ ケイコ
(こうだ建築設計事務所)
ワタナベ ナミ
(渡辺建築設計事務所)
共に一級建築士・福祉住環境コーデイネーター二級。
埼玉で住宅をメインに居心地の良い空間造りを目指しています。

気軽にお問い合わせを

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

住環境相談室 We(ウイ)
‘暮らしの環境 住まいから’をテーマに様々な方向から住まいを考えます
建物見学
 娘に付きあって代官山の街を歩いてきました。建物もファッションもおしゃれな街で、ぶらぶら歩きにはまあまあ良かったのですが、ちょっと私たちには縁の無いファッションとお値段でした。
そろそろ帰ろうかと思った頃、建物の間からとってもすてきな屋根が見えました。

旧朝倉家住宅45
これはなんだろうとぐるっと廻ってみたら重要文化財の‘旧朝倉家住宅’でした。

旧朝倉家住宅4

旧朝倉家住宅37

 坂の多い代官山(渋谷区猿楽町)の南西斜面を利用して大正8年に建てられ、関東大震災や太平洋戦争などでの消失を免れました。当主は政治家で、東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した朝倉虎次郎氏です。戦後の困難期に売却され、何人かの手を経て昭和39年から現在の内閣府の前進である経済企画庁の渋谷会議所として近年まで使われていたそうです。

旧朝倉家住宅6

上の写真は廊下から見た付書院です。
部屋の中から見たのが下の写真です。
意匠を凝らした欄間や襖の絵はどれも見事なものでした。
旧朝倉家住宅12
色もとてもきれいで、重要文化財の指定を受けた時に補修をしたのかなと思いました。
旧朝倉家住宅28

大きな住宅で襖や障子の数もたくさんあります。障子の桟もいろいろだし、階段や2階の廊下の手すりなどどれもこれもすばらしいものでした。広い庭園は崖線という地形を取り入れた回遊式になっていて四季折々の草花が楽しめるようです。建物も庭園も広くてとてもご紹介しきれません。代官山の駅から歩いて5分ほどのところです。渋谷方面に行かれた時は是非立ち寄ってみて下さい。(kei)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する